地上波TVシリーズ放送中の市民制作ご当地アニメ 今秋J:COMで新規映像を追加して放送決定!【プレスリリース】

できる街プロジェクトは、2020年10月10日からJ:COM東関東において、『超普通都市カシワ伝説R』の放送が決定したことを発表した。

超普通都市カシワ伝説Rは、柏に縁のある市民が、地域活性化を目的に2015年10月に市民団体「できる街プロジェクト」を立ち上げ、制作を開始した柏のご当地アニメの第3弾。

2016年に第1弾、2019年に第2弾を制作し、YouTubeや柏駅や千葉県内のデジタルサイネージで放送されている。

第3弾である「超普通都市カシワ伝説R」は、「アニメに参加できる」という市民制作ならではの返礼品で225名の支援者からクラウドファンディングにて、約200万円の支援金を集め、制作を行った。

現在千葉テレビ放送にて毎週月曜放送中で、J:COM版では新規映像を追加し、放送する。

実在する柏の街を舞台に、柏の女子中学生と不思議ないきものたちによる普通な日常をシュールなギャグテイストで、全10話の放送を予定している。

J:COM版「超普通都市カシワ伝説R」概要

◇番組名
ご当地ゆるアニメ「超普通都市カシワ伝説R」

◇放送局
J:COM東関東

◇放送時間
毎週土日12時55分~13時00分
※初回:10月10日(土)

◇内容
柏に縁のある市民が制作したご当地アニメ
実在する柏の街を舞台に女子中学生と不思議ないきもの
たちによる普通な日常をシュールギャグテイストでお届け
千葉テレビ放送版に新規映像が追加されている

TOPICS

オリジナル漫画制作します
詳細はこちら

 

 

 

オリジナルアニメ制作します

詳細はこちら

 

 

Youtubeチャンネル登録お願います!

YouTube「千葉のテガちゃんネル」はこちら

 

 

お問い合わせはこちら

コメントお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください