千葉県出身声優能登有沙と仮面女子リーダー木下友里のタッグ!実際の千葉市を舞台にしたご当地アニメ&4コマ漫画がスタート!!

超普通スタジオは、千葉市を舞台にしたご当地ゆるアニメと4コマ漫画「超普通都市チバチュウ伝説」の制作を発表しました。

超普通都市チバチュウ伝説は、地域活性化を目的に活動する市民団体「超普通スタジオ」が制作するご当地作品「超普通シリーズ」の新シリーズ。

主人公の「浜城実都」役の声優を務めるのは、千葉県出身でBayFM78『MUSIC SALAD』でMCを務め、千葉愛に溢れる『能登有沙』。

主人公の相棒として登場するゆるキャラ「ウサキちゃん」は、様々な地域活動にも活躍の場を広げる、最強の地下アイドルグループ『仮面女子』3代目リーダー『木下友里』が務める。

実在する千葉市を舞台に、中学2年生の普通の女の子が自身の悩みを、不思議ないきものと面白おかしく解決していく成長物語。ネット媒体を中心に配信予定。

◇作品概要
千葉市を舞台にしたご当地アニメおよび4コマ漫画。物語中に実在する千葉市が登場し、千葉市の紹介・PRを行っていく。

◇ストーリー
現在の千葉市。中学2年生の浜城実都は、周りの友達たちから「普通」と言われることに悩みを抱えていた。

(普通ってなんだろう…?)

ポートタワーの展望台でため息をつく彼女の前に、どう見ても普通じゃない生き物、ウサキちゃんが現れる。

「あなたのため息…わかるわ。私もここから街を見下ろすと思うもの。『まるで人がゴミのようだ』ってね☆」

「そんなこと考えてません!!」

2人の出会いが、普通の街に奇跡を起こす?!
一人の女の子の成長を描くご当地コメディ。

◇メインキャスト

浜城実都:能登有沙

ウサキちゃん:木下友里

◇公開情報
公式Twitter(漫画)
・公開日時:2022年5月予定
・公開話数:全10話予定
・視聴先:https://twitter.com/kashiwaanime

公式YouTube(アニメ)
・公開日時:2023年1月予定   
・公開話数:全10話予定
・視聴先:https://www.youtube.com/channel/UC3FJyX35H9GSAhwWyPlmA4w
・特設サイト:https://kashiden.dekimachi.com/story/12chibachu/

◇STAFF
キャラクターデザイン:中道裕大
脚本・監督:村井真也

◇超普通スタジオ
地域活性化をテーマに漫画・アニメ制作を行う市民団体。地域に住む人たちとつながり・連携することによる地域活性化の実現を目指す。

◇超普通シリーズ
2015年に柏市を舞台にしたご当地アニメ「超普通都市カシワ伝説」が制作を開始。
2020年夏地上波テレビ放送が実現し、2021年から松戸市、鎌ケ谷市のご当地作品制作を開始。
今回の千葉市を舞台にした「超普通都市チバチュウ伝説」を含む4作品は、2024年春、地上波テレビで放送予定の千葉県全土を舞台にした「超普通県チバ伝説」とつながるストーリーを展開。




コメントお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください