一つ一つコツコツと目標に向かって 声優「松﨑瑛弥花」さん【プロジェクト活動報告25】

みなさん、こんにちは。
クラウドファンディング25回目の活動報告をしました↓↓

https://fanbeats.jp/projects/11/activity-reports/125

今回、第9話・第10話に登場するゲストキャラクター「うじじ」の声優を務める「松﨑瑛弥花」さんに夢や声優への想いについて聞いてみました。

何もしていない自分を変えようと決意

松﨑さんは、中学時代、声優の道に進むことを決めた。
高校時代は演劇部、声優の専門学校、声優の養成所と技術を磨いてきた。

そんなとき、体調を崩し、これまでを振り返って思った。
「自分は何も進んでいない、このままではダメだ」と。

それから、養成所を辞めることを決意。
仕事をしながら、オーディションを受けるという生活に変えた。

オーディションを受け、舞台経験を積む

松﨑さんは、今はコツコツ一つずつ積み上げる時期と考え、芝居に打ち込んでいる。
将来、舞台で生きていけるように、舞台や声優を通して、幅広く演技を身に着けたい。
実績も経験も手に入れるために、オーディションを受ける日々だ。

当面の松﨑さんの目標は「声優としての仕事を受けること」。

そんなときに見つけたのが、柏のご当地ゆるアニメ「超普通都市カシワ伝説」の声優オーディションだ。
柏市在住の松﨑さんは、これだと思い、声優オーディションに応募。

その結果、「うじじ」役に決まった。

目の前の目標を達成し、次の目標へ

目標としていた「声優としての仕事を受けること」は達成した。
次の目標は、「地上波アニメに声優として出演」することだ。

先の先のビジョンはまだ見えていないが、まずは目の前の目標を一つ一つ達成し、理想の自分に近づきたい。
最終目標はまだまだ遠い。
一つ一つ続けていくことを大事にしたいと、松崎さんは話していた。

https://fanbeats.jp/projects/11/activity-reports/125

コメントお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください