前に進めない自分を変え、理想を形に 声優&クリエイター「萩原ゆい」さん 【プロジェクト活動報告23】

みなさん、こんにちは。
クラウドファンディング23回目の活動報告をしました↓↓

https://fanbeats.jp/projects/11/activity-reports/123

今回、第8話に登場するゲストキャラクター「マシマロくん」の声優を務める「萩原ゆい」さんにこれまでの活動や今後の目標を聞いてみた。

突然舞い降りてきたキャラクター

萩原さんは、マシュマロの妖精「マシマロくん」を運営するクリエイターだ。
声優として活動する中で、ある日自分の中にイメージが舞い降りてきた。
そのイメージから、キャラクター化し、「マシマロくん」が誕生。
マシマロくんのキャラクター運営を始めた。

これまで演技を続けてきたことを活かし、自分でマシマロくんの声優を務め、イラストや動画を制作し、活動を続けている。

マシュマロの妖精「マシマロくん」

マシュマロの妖精マシマロくん。
ほんわかまったりな男の子。
弟のバタまろやお友だちのアオイちゃん、串マロくんと、メレンゲランドで仲良く暮らしている。

前に進めない自分を変えて、いつか自分のアニメを作りたい

現在、萩原さんは、映像・楽器やボクシングなどさまざまなことに挑戦している。
これまでの自分は、理想と現実のギャップが大きく、夢見た声優の道になかなか飛び込めずにいた。

今は、様々な経験を積んできた自負はあれど、まだまだ足りないものは多い。
しかし、声の仕事で生きていくと覚悟を決めてから、自分の思い描くビジョンを現実にするために動くことは怖くなくなった。

自分の声を売り込むために、マシマロくんたち、自分のキャラクターを知ってもらい、仕事につなげていきたい。
夢は、マシマロくんのアニメ化、着ぐるみ化、VTuber化だ。

理想と現実のギャップはなかなか縮まらないが、自分の幅を広げ、夢に向かって進む。
萩原さんは、笑顔で夢を語っていた。
遠い道のりも、少しずつ歩めば、きっと届くに違いない。

https://fanbeats.jp/projects/11/activity-reports/123

コメントお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください