第3話公開! 故郷に恩返しがしたい 声優「萱沼千穂」さん【プロジェクト活動報告⑨】

みなさん、こんにちは。
クラウドファンディング9回目の活動報告をしました↓↓

https://fanbeats.jp/projects/11/activity-reports/82

今回は、超普通都市カシワ伝説Z 第3話「こんぶくろ池においでよ」ゲストキャラクター「コンブワニ」の声優として出演した「萱沼千穂」さんに声優を目指したきっかけや本作品に出演したエピソードを聞いてみました。

生粋の松戸っ子

萱沼さんは、松戸市生まれ松戸市育ち。
子供のころから声優に憧れ、株式会社スチール・ウッド・ガーデンに入所。
現在は、声優だけでなく、舞台・ライブ・MCやナレーション・ARを使用したテクノスポーツ「HADO」では世界2位になるなど、さまざまな分野で精力的に活動を行っている。

熱意で勝ち取った松戸公式キャラの座

そんな萱沼さんには、とあるエピソードがある。
2011年松戸市が防犯PRのために作成したキャラクター「松宮アヤ」。
そのキャラクターを知った萱沼さんがコスプレ衣装を作成するために松戸市に問い合わせたことがきっかけで、萱沼さんは松戸市公認の防犯萌えキャラ「松宮アヤ」役として、以降、松戸市の防犯のPRに貢献することとなる。

防犯キャンペーンイベントにおいては、「松宮アヤ」のコスプレ姿で参加したり、防犯パトカーのアナウンス音声に加え、防犯PRのためのイメージソングや振り込め詐欺防止ソングも担当し、注目された。

コンブワニの魅力とは

そんな松戸市への郷土愛に溢れた萱沼さんだが、柏も思い出の地である。
学生時代はもちろん社会人になってもよく訪れるのが柏だ。
コスプレ衣装の布や着物を買いに来たり、休みの日に友人と買い物や遊んだりしているという。

今回柏のご当地ゆるアニメ「超普通都市カシワ伝説Z」では、その縁があり、ゲスト声優として出演。

担当したキャラクターは、さすらいのアリゲーターガー「コンブワニ」である。
コンブワニは、生まれ故郷を探し、旅を続けていたが、探すことをすっかり忘れて自然が豊富な「こんぶくろ池」に住みついたのんびり屋なキャラクターだ。

レギュラーキャラクターの「テガちゃん」「マヌー」とは、雰囲気を変え、おとぼけな低い声で演じることにこだわったと萱沼さんは話されていた。

故郷に恩返しを

萱沼さんは、今月第一子が誕生。
幸せいっぱいで新たなステップに進もうとしている。
今後も家庭と両立しつつ、地元である松戸や柏に貢献したいと笑顔で話されていた。

コメントお願いします

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください